BBS

八王子の整体!首・肩・腰の痛みからお体の不調まで、壮快!骨盤調整!

FrontPage

お気軽に通える整体院へ

画像の説明

当院では,まずモットーとして

  • 誰もが
  • 安心して
  • お気軽に
  • 通うことのできる

整体院を目指しております!!

背骨の歪みは万病の元!!体の不調を根本から改善!!

  • 当院ではカイロプラクティックをベースに、背骨の歪み、そして背骨を支えている骨盤のズレなどを整えていき、様々なお体の不調に対し、表面だけでなく根本からの改善をはかります。
  • しかし、こういう内容を読まれる方は、次のような疑問を持たれるかもしれません。

なぜ背骨をみるのか?

  • まず背骨とは1つの棒ではなく24個の骨が1つ1つ関節でつながっている積み木のようなものです。
  • 背骨には大きく3つの役割があります。
  1. 体を支える役割
  2. 力を分散させる役割
  3. 実際に動く役割
  • 人間の体には約200個の骨がありますが、その中でも背骨は体を支える大黒柱の役割をはたしています。
  • 人間の背骨は横から見るとSの字にカーブしています。実は背骨はカーブすることによって外から加わったショックをやわらげ、脳に伝わらないようにして脳を守っているわけです。
  • 背骨を構成している1つ1つの骨の間には、椎間板といわれる軟骨があり、この軟骨と骨同士をつないでいる関節をうまく使い、人間は柔軟に動くことができます。

 背骨には以上のような役割があるのですが、実はもう1つ、とても大切な特徴があります。

背骨の中には、脳から体を生かそうと命令を送っている脊髄神経が入っている

しかも

背骨を作っている1つ1つの骨の間から枝分かれして出て行き、内臓や筋肉とつながっている

 ということです。

  • しかし、何らかの原因で背骨が歪んでしまうと、脳から体の各部位へ体を生かそうと送っている命令が、そこでシャットアウトされてしまい、そこから先の内臓などへ命令が伝わりにくくなり、そこに関係した内臓の機能が弱まり、病気へつながっていくことになるのです。
  • このように、背骨は脊髄を通して脳とつながっており、内臓などとも大きく関係しているため、万病の元といわれ、施術の大きな対象となっているわけです。

なぜ背骨は歪むのか?

  • そうすると今度は、「じゃあなぜ、背骨は歪むのか?」という疑問を持たれる方も多いと思います。これはいろいろな原因が考えられます。

・ケガ・事故  ・老化  ・内科的疾患  ・偏食  ・不良姿勢  ・ストレスなど

これはほんの一例ですが、これは個人で異なりますので当院に来院された方には詳しく説明いたします。

  • もちろん、全てが背骨のみで解決するわけではなく、背骨以外の腕や肩、足そのものなどに問題がある場合もあります。その場合は当然そちらを施術していきます。              

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional